Staff Voice 経理・総務 2009年新卒入社 社員の人としての魅力がサンヨーの魅力

一覧へ戻る

縁の下の力持ちとして
日々充実した気持ち。

当社が取り扱っている事務機やOA機器は、どんな会社にも必要なものですよね。決して目立たないけれど、縁の下の力持ちだと思うんです。そういうところにまず興味を持ち、働きたいと思うようになりました。経理・総務という職種も、やっぱり会社の中で縁の下の力持ち。社員の皆さんの役に立てる仕事です。

大学で学んだ簿記や経営学の知識を生かしながら誰かの役に立てるという点で、日々充実した気持ちで仕事をしています。

お客さまから名前を覚えてもらったことが自信に。

経理・総務というと、直接お客様と接することがないと思われがちですが、そんなことはありません。電話でお問い合わせをいただくことも多いので、その際には、私ができる範囲のことではありますが、精一杯対応させていただいています。私だけの知識では分からない時は、メーカーに確認をしたり調べたりして、お客様にお伝えすることもあります。
そうすることで、私自身の知識にもなるので、また同じようなお問い合わせがあった時には自信をもって答えることができるようになります。いつの間にかお客様に名前を覚えていただいていた時は、認めていただいたような気がして、本当にうれしかったですね。それと同時に、自分の言葉に一層責任を持たなければということを、改めて感じました。

社内の人にも、社外の人にも
頼られる存在になりたい。

この会社の魅力として私が最も感じているのは、社員の皆さんの人としての魅力です。いつも多くのお客さまから幅広いご相談をいただけるのも、社員が信頼されているからだと思うんです。私にとっても、いつでも相談できる同僚がいて、親身に話を聞いてくれる先輩や上司もいて、仕事で困っている時には頼れる人がいるということは、本当にありがたいですね。
私自身も、仕事面でも人としても、もっと成長し、社内外の人から頼ってもらえる存在になりたいと思っています。

就活中の皆さんへ

どんな業種の仕事があるのか、その業界にはどんな会社があるのかなど、企業のことを調べていくと、視野が広がると思います。
企業名やブランドイメージだけにとらわれず、自分がどんな仕事をしたいのかを考えることも大切ですね。

一覧へ戻る