Staff Voice メディア事業部 環境マネージメントグループ サービスマン 2013年新卒入社 お客さまとの関わりの中で少しずつ成長し、自信も生まれる

一覧へ戻る

コピー機だけでなく
得意のIT分野も生かせる。

大学ではIT関連のことを学んでいたので、入社前はコピーのことはよく分からなかったですし、特に機械いじりが好きだったということはなかったんです。コピー機もネットワーク化が必要な時代ですので、大学で学んだ知識が生かせると思い、入社を志望しました。最初はコピー機のメンテナンスを中心に携わっていたのですが、私の得意分野がITということを上司が考慮してくれ、システム関係にも携わらせてもらうようになりました。得意なことを生かして仕事ができるということは、大きなやりがいにつながっています。

お客さまのニーズを察知し、より快適な環境のために提案

私たちサービスマンも、場合によっては商品のご提案をすることがあります。
お客さまのニーズを察知して、より便利な職場環境になるよう、適切な商品をご提案します。そのためには、その商品の特徴をしっかり理解しておかなければならないので、結果的に商品知識が深まります。知識が増えると自信にもなりますし、別のお客さまへの提案につながることもあるんです。
このように、お客さまとの関わりの中で、少しずつ成長させていただいていることに、とても感謝しています。

多業種のお客様と
話ができることも魅力

コピー機やパソコンは、どんな業種でも必要とされているものですので、私の担当も幼稚園、建設会社、デザイン系の会社などなど、業種は実に様々です。サンヨーに入社していなければ、関われなかった業種の方ともお話することができ、自分の知らないことを教えていただくこともあります。そういうところも、この仕事の魅力ではないでしょうか。 これまでのようなメンテナンスやシステムのサポートはもちろんですが、今後はもっと幅広い知識を身につけて、ホームページのご提案にも挑戦したいと思っています。

就活中の皆さんへ

私も最初はOA機器の知識は全くありませんでしたが、研修などに参加したり、先輩から教わる機会もあるので、心配はいりません。
入社当初は失敗もたくさんしましたが、すべて自分の経験値となって、スキルを積み重ねていける仕事です。

一覧へ戻る