Staff Voice メディア事業部環境マネージメントグループ システム 2005年中途入社 熱い思いと責任感のある社員ばかり。いつの間にか私も同じ思いに。

一覧へ戻る

試行錯誤の10年
これからもまだまだ勉強。

入社当初はシステムの仕事をした経験はあまりなかったのですが、上司に教えてもらいながら実務経験を重ねて、なんとか今日までやってきたような状態です。10年間続けていますが、今でも分からないことや、初めて見るような症状にもたくさん遭遇します。中には、お客さま専用に組んだシステムの不具合について相談されることもあるので、内心冷や汗をかくこともありますよ。
現場から上司に電話で相談をしたり、調べたり試行錯誤の連続ですが、せっかく頼ってくださったのだから、症状が改善するよう、精一杯の対応をさせていただいています。

自然と、私もがんばろうという気持ちになれる。

以前の私だったら、自分で分からないことは「分かりません」で済ませていたかもしれません。でもサンヨーは「なんとかお客さまの役に立ちたい!」という熱い思いと責任感を持って取り組んでいる社員ばかりなんです。私もいつの間にか、同じような思いになりましたね。
自然と、私もがんばってやろうという気持ちになるんです。
もちろん、分からないなりに努力したことは無駄にならないので、自分のスキルアップにもつながっています。

最初は人と話すのが苦手でも
今では話し過ぎるくらいに。

サンヨーに入社する前は、人と話をすることがあまり好きではありませんでした。その部分も変わりましたね。
パソコンの設定や作業をする間、押し黙っているわけにもいかないので、お客さまと世間話をすることが多いんです。初対面の方と話すことは特に苦手でしたが、今では話し過ぎるくらいになりました。そうやってお客さまと触れ合い、自分の知らないことを教えていただけることがすごく楽しいですね。事務系の仕事より、外に出かけていく仕事のほうが合っていたということだと思います。

就活中の皆さんへ

学生時代には、まさか自分がシステムサポートの仕事をするとは想像もしていませんでした。でも今は続けたいと思っているので合っていたのでしょうね。どんな仕事でも「私には無理」と決め付けず、興味があれば挑戦してみたらいいのではないかと思います。

一覧へ戻る